1月27日

 夜中の雨で気圧も低く気温も下がらなかったからか終始眠くてしかたがなくて、朝4時に起きて二度の昼寝を経て、午前3時前に日記を書いている。

 近所のパン屋さんでパンとコーヒーを買ってきて朝ご飯にして、トマトとソーセージで簡単なパスタを作って昼ご飯にして、福富町の韓国料理屋からヤンニョムチキンとキンパを配達してもらって晩ご飯にした。

 これも近所の引越し先まで歩いて行って部屋をメジャーで測る。ノートにざっと写した間取り図に数字を書き込んでいく。電気が通っていないので寒くて、靴下越しに床にどんどん体温を奪われる。

 それで疲れてしまって眠かったのかもしれない。ひととおり終えてすぐ近くの珈琲館に入る。日本語と韓国語を高速で切り替えながら喋るおばちゃん3人の会話が背中から聞こえてくる。それで韓国料理が食べたくなったのかもしれない。

1月22日

 今日は昼に起きて新居の契約をしに行った。長い契約書の説明を聞き、たくさん名前と住所を書いてたくさんハンコを押した。家賃と更新料と支払い手数料の関係についての文言の解釈でちょっと疑問があったので、どうなんでしょうこれはこういうことではないですかと言ったら、確かにそうですねすいませんと言われた。論理国語。

 貸主が甲で借主が乙。説明してくれる不動産屋さんは契約書のなかには存在しない。でも彼がいなければ契約は成立しない。帰り道にはもう甲も乙もなく、路地に入って2時間ぶりの煙草を吸った。