日記掲示板2

日記掲示板の投稿数が999件に達し、新規投稿ができなくなっていることに気づいたので新たに作りました(もしその間投稿できなかった人がいたらすみませんでした)。

ルールは同じで以下の通りです。
(1)以下のコメント欄に名前と内容だけを書く(アドレスは不要)
(2)名前は本名やどこかで使っているアカウント名ではなく、このサイトだけの通称を使用すること
(3)日記以外のものは雑談掲示板に投稿すること

ちょうど僕も1年続けた日記が終わって、新たに日記の続きを書き始めたところなので、みなさんもそれに並走するかたちで気軽に書き込んでいただければと思います。

2022/04/08 福尾

145件のコメント

  1. 日記を書くテンションは維持するのが難しいようで、急いで書く。
    東海林のり子の徹子の部屋の話から連想したのだと思うんだけど、ふと、恋について思い出してしまったのだ。
    「この碌でもない世界の中で君だけが輝いてる!」みたいな感じだったよな、ってじんわり思い出して、その頃の生きづらさとセットで思い出してしまうから苦しいし全然今の目線ではその恋は輝いてない。
    恋が生きるカンフル剤になってしまってちゃんとつらさとか疲れとか不安とかを取り除く努力をしないまま前へ前へと時間/命をすすめていた時期があった。悪循環。
    今は睡眠が一番だと学んだし睡眠は裏切らないので今日もちゃんと眠ろう、眠れますように。

  2. 昨日夜の打ち合わせでは、できるかもわからない話を前のめりに話してしまった。最早ハッタリ。求められてもいないのに自分でハードルを上げる。
    そういえば先々週の別の人との打ち合わせでは、先方に対して宿題を出して、先週のうちに資料と資材を送付して貰う手筈になっていたけれど、連絡がないのを今書いていて思い出した。でもその人はそういうペースなので、打ち合わせ直後に私の方で資料(本)を見繕って積んだままになってるんだった。
    先のことは未定で明るい。
    Instagramで好きな人が植物の写真をあげていて、気になってたのを午前中ホームセンターで見つけた。その球根を買ってきた。
    昨日のうちに洗濯してと子に言われてたのに急な仕事で出来てなくて、今日もこんな変なタイミングの時間だけど洗濯機を回そうと思う。ミートソーススパゲッティをお昼に食べた。生協の安いレトルトでも、粉チーズとタバスコを多めにかけて、オリーブオイルを少し足せば結構美味しい。

  3. 6通、送り届けなくてはいけない書類があって、気になりながらも手がつかなくて、一昨日2通、今朝やっと4通分用意した。それぞれ裏面に私信を添えた絵はがきを同封した。どの相手にもあまり書くことがないなと思って大きめの文字で行間を空けて退屈な挨拶で書き始めるけれど、途中から書きたいことが沸いてきて、どんどん文字が小さくなって言い逃げみたいな状態に。窮屈に日付と署名をして終わるバランスの悪いその紙面は、かしこまった感じを崩壊させていて良しとする。
    時計を見ると10時55分。近くのポストの集荷が「11時ころ」と表記されているので、あわててランニング用の靴に履き替え走る。ポストまで休まずに走れて、帰りも走った。「11時ころ」だから、間に合ってないかもしれないけれど、小さくやり遂げた気分。
    夕方、思いがけず友人から大きな封書が届く。冊子が二冊。彼がDTP等に関わったものだという。それぞれ美術に関わる私家版の配布や販売をしてないような活動だという。創造的な日々が当たり前に確かに続いていることが伝わって来て、静かな感銘を受けた。
    今21時30分。この後はスケッチして本を読みたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA